お口のエイジングケアに使い始めたこちらの歯磨き
大変気に入っています(^-^)/




年齢を重ねると、歯の黄ばみお口のネバネバ口臭歯周病。。。
お口の中の悩みが増えてきますよね

ホワイトニングはもちろんだけど、口臭予防、歯周病予防もしたいんです。

薬用オーラパールプラスなら、そんな口腔内のトータルケアができる
40代、50代、そして60代の方にも、ぴったりな歯磨きですョ。




10種の有効成分の働きでお口の悩みをトータルケア


薬用オーラパールプラスは、かぜ薬「ジキニン」で有名な全薬グループの自慢の歯磨き粉。

  • 歯の美白
  • 歯周病予防
  • 口臭予防
  • 知覚過敏症状予防
  • 虫歯の発生・進行予防

などなど、これ1本でケアできるのです。

そのために惜しみなく配合されているのが、10種の有効成分
10種の有効成分についてはこちら 製薬会社が開発した歯みがき剤



薬用オーラパールプラス


特に注目したいのが、

ナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」トラネキサム酸が同時配合されているところ。
これは、日本初なのだそう。

ナノ粒子「薬用ハイドロキシアパタイト」は。。。

虫歯の原因となる歯垢をからめ取り、非常に細かい粒が歯の表面のミクロな傷を修復、自然な歯の白さに導きます
さらに、傷が修復されつるつるになった歯の表面は飲食物のステインがつきにくくなるんです。
また、エナメル質から溶け出したミネラルを補給し、初期虫歯を再石灰化することで、虫歯予防も期待できます。

トラネキサム酸は。。。

人工的に作られたアミノ酸。
止血・抗炎症作用があるため、歯茎の腫れ、赤みを鎮めて歯周病予防に役立ちます。


薬用オーラパールプラス


それに加えて、
独自のブライトニング処方として、宇和島産のパール成分「加水分解コンキオリン液」、
ヤニを除去する有効成分「ポリビニルピロリドン」も配合。

歯のホワイトニング強化する成分がしっかり配合されているから、白い歯にこだわる女性には、とても頼もしい歯磨きなのです


薬用オーラパールプラスの成分
「薬用オーラパールプラスの成分」


ホワイトニングが強化されているからといっても、研磨剤フリーなので安心してくださいね。
もちろん、漂白剤、パラベン、着色料もフリーです。




オーラパールプラスを使ってみた♪


美白のためには、1日3回毎食後の歯磨きがオススメ
ってことで、実践しています(^-^)/
食事の度に汚れがつきますものね。

力を入れすぎず、歯1本ずつ丁寧に磨きます。


薬用オーラパールプラス
歯ブラシに1~1.5cmぐらいたっぷりと♪


味は、ミントの中に少し塩味を感じます。

薬用オーラパールプラスを使うと、1回でも歯のツルツル感を実感
そして、すっきりと爽やかな仕上がりです。

今使い始めて1ヶ月ですが、朝起きたときのネバネバは全くなし
歯も前よりつや感が増して、きれいになった感じがしています 

ただ、はっきり美白効果を感じるのは、2ヶ月ぐらいは必要みたい。
歯のチェックシートと比べながら、毎日続けていますョ。


薬用オーラパールプラス
歯の色チェックシート


わたくしは電動歯ブラシで使っていますが、問題なく使えています。
たっぷりつけても、泡だらけになることがなくとても使いやすいです。

お値段など、気になる方はこちらでね。
薬用オーラパールプラスは、通販限定です。
薬用オーラパールプラス