先日、ポーラの新作発表会に行ってまいりました。

会場は六本木のグランドハイアット東京。

ふだん、横浜の片隅でくすぶっている主婦としては、用事がないと、なかなか六本木までは行かないので、ちょっとうれしいお出かけです


ポーラ新作発表会



2012年2月17日に発売されるポーラの新作は、
ハイブリッド美白美容液 ホワイトショットCX


ポーラ新作発表会



ホワイトショットも、新作発表会に参加させていただき、惚れちゃって、リピっておりますけど、
今度の新作、ホワイトショットCX は、さらにすごいです


年齢を重ねると、シミも気になってきますが、 それだけじゃなくて、 顔全体がくすんできて、若い時のような透明感がなくなってくるんですよね。
わたしぐらいの年齢の方なら、絶対にみんな気にしているはず。

こんな風に加齢によってくすみが強くなってくることエイジングにごり と言います。


エイジングにごり


(↑)これ、エイジングにごりのみ画像処理されていて、シワやたるみは一切入ってないのだけど、左端と右端の顔を比べると、エイジングにごりがあるだけで、とても老けて見えるのがわかります。

右端・・・まさに今のワタシだわ


ホワイトショットCXは、そんな年齢肌の悩みにこたえて、シミだけでなく「エイジングにごり」にも着目した新美白美容液。

つまり、従来のシミだけでなく、顔全体がつきぬけるような白いお肌になれるような美白効果を目指しています。


エイジングにごりの原因は、表皮のメラニンにごり と 真皮の糖化

★ 表皮のメラニンにごり

加齢によってメラノサイト活性因子ADMの影響大きくなり、メラノサイトが肥大化し、 大量のメラニンが表皮細胞に受け渡されます。

ポーラ新作発表会

(↑)加齢によって、こんなにメラノサイトが肥大化しちゃうの!

そして、メラノサイトから、メラニンが大量に放出・・・(↓)

ポーラ新作発表会
(木のように見えるのが肥大化したメラノサイトで点々がメラニンです)


★ 真皮の糖化

加齢によってコラーゲンが糖化しAGEsが発生。
AGEs自体が褐色なので、エイジングにごりの原因になります。



怖いですね、こんなことがお肌で起こっていたんですね



ホワイトショットCXは・・・

ルシノールCX と YACエキス によるハイブリッド美白です。

業界初の新複合成分「ルシノールCX」が、メラニンの大量生産によるメラニンにごりにアプローチ。
糖化に着目したポーラオリジナル保湿成分「YACエキス」が糖化にアプローチ。


そして、 

新開発の ツインデリバリー処方 により、美白有効成分を効果的にお肌に浸透。



使用前・使用1ヵ月後のお肌の画像を見せていただきましたが、
エイジングにごりが軽減され、透明感のお肌になって、しっかり目に見える効果がありました。


ホワイトショットCX



そして、お土産に、ホワイトショットCXをいただいてまいりましたぁ


使い方は、ローションの後、気になる部分になじませます。
わたしは、ほぼ顔全体。
それでも1~2プッシュで十分です。

香りも感じない、無色透明、少しとろみのある液体です。

浸透力があって、次に続くクリームなどの妨げになりません。


まだ使い始めて1週間なのだけど、これを使い始めてから、朝起きたときの顔が、くすみぬけしていて、ほんのりピンク色。
もしかして、これのせいなのか・・・

新作発表会の画像で、使用後1か月後は確実に効果が表れてたから、ただ今、せっせと使っているところです


ホワイトショットも、2010年、2011年ベストコスメ大賞をとった実力派の美白美容液だけど、新登場のホワイトショットCXは、さらにすばらしいのですよ


シミとエイジングにごりは、本当に最近の悩みの種。
年齢肌にはうれしい美容液の登場です


POLA


ただいま発売中のホワイトショットはこちら
↓ ↓ ↓
美白




関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません

タグ