お友達で、更年期障害かも・・・と言っている人がいました。

更年期って、人それぞれ、訪れる時期が違っていて、30代でも症状が表れることがあるんだそうです。
女性なら避けて通れないから、なるべく症状を軽く過ごしたいですよね。


更年期障害に効くエッセンシャルオイル(精油)といえば、クラリセージゼラニウム

クラリセージの精油は、スクラレオールという物質を含んでいます。
スクラレオールは「植物ホルモン」と呼ばれる物質の一種で、主に女性の卵巣から分泌されるエストロゲンに似た働きをするそうです。
エストロゲンは、加齢と共に分泌量が少なくなり、更年期障害の原因となると言われています。

ゼラニウムの精油は、ホルモンを分泌する副腎皮質を刺激する働きがあるそうです。
更年期や月経前などホルモンのバランスが原因の精神的不安定に効果を発揮します。


…ということで、今日は、更年期障害に効くバスソルトの作り方のご紹介です♪


hana8.gif 更年期障害に効くアロマのバスソルトの作り方 hana8.gif

用意するもの

 天然塩(死海の塩)50g 
 クラリセージの精油3滴、ゼラニウムの精油3滴
 ガラス容器 スプーン


 ガラス容器に天然塩を入れ、その中に精油を落とし、スプーンでよく混ぜます。
 入浴する際にお湯に溶かし入れます。

1 これはあくまでも、わたし用のレシピなので、敏感肌の方などは注意して作ってくださいね。



バスソルトを作るのは面倒・・・という方は、

小さじ1~2程度のミルク、キャリアオイル、ハチミツ、またはウォッカに、精油を落とし、よくかき混ぜ、 それをお風呂のお湯の中に入れてもOK



よかったら、ここもチェックしてね♪
f02.gif アロマバス(沐浴)の楽しみ方

01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪
5-03.gif Tea-tree の森
5-03.gif 夢工房
5-03.gif 月の花
5-03.gif ケンコーコム





関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません