ダイエット中のわたしですが、
甘党なので、甘いものだけはやめられません。

精神安定上、おやつに甘いものは絶対必要です(←ワタシの場合)。

そんなわたしが、
体にも良くて、甘くて、というものがないかな・・・と思ってたどり着いたのがこれ。
玄米甘酒です。


玄米甘酒 

玄米甘酒
500g 840円


農薬不使用の玄米と麹から作られた甘酒で、ノンシュガー・ノンアルコール!!
『STORY』9月号で紹介されたらしく、大人気の甘酒です。

色々なレシピに使えるけど、
一番簡単なのは、2倍に希釈する飲み方。
ノンシュガーだけど、甘みがかなりあって、満腹感があります。
優しい味で、おいしいです。

これで断食ダイエットをするのが流行っているらしい・・・



玄米甘酒 
(これを2倍に薄めます)


甘酒は発酵食品だから、「和のヨーグルト」とも言われているのだそう。
米麹から作る方法と酒粕から作る方法、両方使用する方法があるみたいです。


甘酒には、必須アミノ酸パントテン酸ビタミンB1B2B6
ビオチミン(ビタミンH)
など必須ビタミン類が多く含まれています。

ビオチミンは、美肌効果も期待できるから、超うれしいですよね。

それに、食物繊維やオリゴ糖も豊富だから、お通じにもよさそう。

また、甘酒に含まれる大量のブドウ糖は、
脳のエネルギー源になることも知られています。

こんなに栄養たっぷりだから、
江戸時代には、夏バテ対策にも飲まれていたそうです。

今の季節なら、温めた甘酒に生姜を入れれば、体の芯から温まって、
風邪やインフルエンザ対策 にもなりそうです。


調べてみればみるほど、甘酒ってとても体に良いみたい。

ということで、なんだかすっかり甘酒の虜になってしまったので、
いろいろお試ししてみようと思っています。
もちろん、甘味料無添加の甘酒で。


今、気になっているのが、熱殺菌処理をしていない 生甘酒
熱殺菌処理をしていないから、栄養素となる麹(こうじ)菌が活きて
酵素がたっぷり...というわけです。

おいしい「生甘酒」が見つかったら、またレポしますね。
















今日の続きはありません(*ノωノ)
関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません