アロマテラピーでは、精油(エッセンシャルオイル)を利用して、

芳香浴法
沐浴法(アロマバス)
吸入法
湿布法
マッサージ(トリートメント) 

などを行います。

その中でも、最も身近で、活用しやすい方法が芳香浴
精油を香らせて楽しむことで、体の調子を整えたり、心のバランスをとったりすることができます。



   芳香浴のやり方



芳香浴の楽しみ方は、主に以下のような方法があります。


 最も気軽に楽しめる芳香浴は、ティッシュハンカチに精油を1~2滴落として、洋服にしのばせたり、持ち歩いたりする方法です。
外出先でも、精油の香りを楽しめます。

 キャンドル式の芳香拡散器(オイルウォーマー、アロマポット、アロマバーナーなどと呼ばれるもの)を使うと、もっと香りが立ちやすく香りの空間を演出することができます。
キャンドルの熱で精油を温めて、香りを拡散します。
火を使うので、取り扱いには十分な注意必要です。

アロマポット
アロマポット/アロマバナー

 最近主流なのは、電気式の芳香拡散器(アロマライト、アロマランプと呼ばれるもの)です。
火を使わないため比較的安全でおすすめ。
上皿に精油(器具によってはお湯または水を加えて)、精油を電気で温めて香らせます。
ルームライトとしても、お部屋のムード作りに最適。

アロマライト

アロマライト(電気式芳香拡散器)

 熱を使わず、振動によって精油を微粒子状態にして空気中に拡散させるディフューザーを用いると、アロマライトよりも強く、長時間香りを室内に漂わせることができます。

ディフューザー

ディフューザー



精油を香らせる方法はたくさんありますが、自分がやりやすい気に入った方法で楽しむことが一番ですね



 よかったら、ここもチェックしてね♪

i_0694.gif アロマテラピー基礎知識

hana8.gif 精油(エッセンシャルオイル)とは
hana8.gif 精油を安全に使うための注意
hana8.gif 精油の保存の仕方
hana8.gif アロマテラピー☆作用のメカニズム
hana8.gif 精油の抽出方法
hana8.gif 精油を購入するときの注意点
hana8.gif アロマバス(沐浴法)の楽しみ方



01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪

         5-03.gif Tea-tree の森
         5-03.gif 夢工房
         5-03.gif 月の花
         5-03.gif ケンコーコム

        楽天市場でアロマグッズを探す♪ 

 

関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません