はちみつ大好きです♪

はちみつは、ミツバチが集める花の蜜が原料。
だから、お花の種類、また、その地方特有の風味があって、実に奥深いものです。

それに、

主成分は水分とショ糖ですが、 種類によって違いはあるものの、豊富な栄養素が含まれてます。

なぜなら、ミツバチが、花の蜜と一緒に 花粉 も集めているからね。

花粉は、植物の生殖細胞で、他の器官の細胞とは比較にならないほどの アミノ酸、ビタミン、ミネラル、タンパク質、酵素類、それに、核酸(DNA、RNA)も豊富なんだそうです。

また、

ミツバチが巣に持ち帰るときに、ミツバチ由来の酵素 が含まれるため、さらに栄養価が上がるのだそうです。







さて、今回は、 ご縁があって、タイ産のはちみつをいただいたので、ご紹介しますね


Q.S.CONTROL株式会社さんの3種類のタイ産はちみつです。

暑さの厳しいタイでは、健康のためにタイで採取されたはちみつを食べているそうです。
タイの人の元気の源にもなっているはちみつです。


ライチハニーロンガンハニーセサミハニーの3種類。
さすが南国らしく、トロピカルな雰囲気ですね

日本ではとっても珍しいはちみつです。




ライチハニーは。。。

中国では、漢方の一種として、『止渇生津』『養心明目』『清熱潤燥』『補気安神』といった作用と渇きを止めて体液の循環を良くしたり、熱を取って体内を潤したり精神を鎮めたりするのに役立つそうです。

わたし、ライチ大好きですが、ほんのりライチ風味がして、おいしいです。


ロンガンハニーは。。。

中国では、竜眼とも言い、この実を乾燥させた竜眼肉と同じ作用が蜂蜜にもあると言われています。
血気を補足し、便通、腎臓等に良いらしく、体が元気になるそうです。

酸味が少しあって、濃厚な感じ。


セサミハニーは。。。

ゴマの花にも、ゴマの実と同じような働きがあると言われており、抗酸化作用が期待できます。

ゴマの風味がかすかにするようなしないような...(笑)  でも、おいしい。



Q.S.CONTROL タイ産はちみつ





全て大自然から採取された天然100%の蜂蜜
それぞれ、花のみからの花蜜なので、それぞれの効果効能がより期待出来るそうですよ。


通常タイの蜂蜜は、水分率の調整をするために、採取した蜂蜜から真空加熱をして水分を飛ばすのだそう。

でも、そのやり方だと、蜂蜜を巣箱の内部で完熟する前に採取するため、含有している水分率が高くなり、味や風味も悪く、まれに、蜂蜜が発酵をしてしまうことも。

その点、Q.S.CONTROLさんの蜂蜜は、完全な衛生管理の下(HACCP取得済み)、巣箱の内部で完熟してから蜂蜜の採取をしているから、人為的に水分を飛ばすような他社の蜂蜜に比べて味や風味、蜂蜜自体の栄養価も高い。。。というわけ。




皆さんは、はちみつをどんなふうに使いますか?


わたしは、主に、朝のプレーンヨーグルトのお供に使います。

プレーンヨーグルトには、ドライプルーンとハチミツがわたしの朝の定番。
ここに、粉末コラーゲンや青汁系の粉末を混ぜたりします。


Q.S.CONTROL タイ産はちみつ



そして、これからの季節は、ジンジャーハニーレモンもよく作って飲みます。
すりおろし生姜と生姜スライスにお湯を注いで、絞ったレモン、はちみつを入れます。

カフェインなしなので、カラダを温めたいときに、飲んでいます。


Q.S.CONTROL タイ産はちみつ



いただいたはちみつも、ヨーグルトやジンジャーハニーレモンに、おいしく使わせていただいてます。
気分によって風味を変えて



Q.S.CONTROL タイ産はちみつ


今回使ったのは、100gのチューブタイプ
とっても使いやすいです。

蜂蜜は、容器などがベタベタになりやすくて、それが厄介。
とくに、うちの息子にビンのまま蜂蜜を使わせると、周りをベタベタにしちゃう(笑

蜂蜜の消費の激しい我が家は、よく1000gを買うんだけど、お好み焼きのソースを入れる業務用容器に移し替えているんです。
お好み焼き屋さんで見て、「はちみつ容器にぴったり」と思って、ネットで探して買いました(笑


ハチミツ容器♪
(↑ これ、はちみつの切れが良くてなかなかGOODデス)


でもね、チューブタイプだと、移し替える手間もなく、必要な量をササッと使えて、やっぱり便利です。

小さなサイズなので、お友達へのちょっとしたプレゼントにもいいですね。
珍しい蜂蜜だから、よけい喜んでもらえそう



白いお砂糖は、美容の大敵です。
置き換えられるところは、はちみつに置き換えると、ちょっぴり美人に近づけるかも~








関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません

タグ