新型インフルエンザで、学級閉鎖をする学校が増えています。
じわじわと感染が拡大しているようです。

ということで、今日は、
インフルエンザに役立つアロマテラピー をまとめてみました。

もし、家族が感染してしまったら、他の家族にうつしたくないですよね。
なるべく感染を最小限に抑えたいところ。
感染者や家族がマスクをすることも大切ですが、
エッセンシャルオイル(精油)の力も借りることができそうです。



5-03.gif 抗菌・殺菌作用のある精油


ユーカリ

殺菌作用のあるエッセンシャルオイル(精油)はたくさんありますが、なかでもすぐれた殺菌作用を持っているのが、ユーカリ
ユーカリの精油を2%に薄めて空気中に散布したところ、室内のブドウ球菌が70%減少したという実験結果があるそうです。
また、流感の季節に、小学校の先生が教室の四隅にユーカリの精油を染み込ませた脱脂綿を置いておいたところ、児童が一人も感染しなかったという話も。
ユーカリは、インフルエンザや風邪の流行る季節に使う精油として最も有名な精油です。

レモン
 
レモンも抗菌作用にすぐれていて、室内浄化に役立つ精油です。
レモンの香りを室内に1時間流しておくだけで、98%のバクテリアやカビなどの感染、成長を防ぐことができたというデータもあるそうです。
また、髄膜炎菌、腸チフス菌、黄色ブドウ球菌などに対する殺菌作用も認められたそうです。

ローズマリー
風邪がはやる季節に重宝されている精油です。
中世ヨーロッパでペストが大流行したときに、ローズマリーの薬草が使われたそうです。
フランスの病院では、病室の空気の浄化を目的に、比較的最近までローズマリーの小枝を焚く習慣がありました。




5-03.gif 抗菌・殺菌作用のある精油の利用法


芳香浴

室内に、アロマランプディフューザーなどを使って、
ユーカリやレモンなどの抗菌作用のある精油の香りを流しておくのが、最も簡単な方法です。
室内の空気の浄化に役立ちます。


ルームスプレーを作る

抗菌作用のある精油でルームスプレーを作り、感染者の居るお部屋に散布します。
   
《簡単ルームスプレーの作り方》
スプレー容器に水(水道水でOK)50mlに対し精油5~7滴を加えてよ振ります。
精油は、ユーカリのみでもレモンとブレンドしてもOK。




5-03.gif インフルエンザに効くアロマは、こちらもチェック
鼻づまりに効くアロマ


01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪
5-03.gif Tea-tree の森
5-03.gif 夢工房
5-03.gif 月の花
5-03.gif ケンコーコム








 続きは日記です(^^)/~

今日はちょっとショックなことが…。

あの、「体に脂肪がつきにくい」という食用油エコナクッキングオイルが、出荷停止になりました。
体内で発がん性物質になる恐れのある成分が含まれているそうです。

え~ヽ(゚Д゚;)ノ!! トクホ(特定保健用食品)だったのにぃ~!

わたしは、ちょっとお値段が高めだったけど、健康のためにと思って、ずっとエコナを買ってたんですよねぇ。
なのに裏目に出ちゃった感じでショックです (ノω・、)

「商品の安全性には問題がない」という見解らしいけど。

何を信じてよいのやら.…
関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません