わたしは、アロマバス(沐浴法)が大好き

アロマバスとは、お風呂に数滴の精油(エッセンシャルオイル)を垂らして、その効果を楽しむ方法です。

アロマパスをするときは、

精油をミルクハチミツキャリアオイルウォッカなどに落としてかき混ぜてから、お湯に溶かしいれると、肌に直接精油がつかないので、肌の弱い人にもおすすめです♪

その他にも、原塩と精油でパスソルトを作る方法もありますよ。
原塩は、体内の水分を取り除く効果があるので、美容にもGOOD319

原塩で有名なのが、死海の塩(デッドシーソルト)です。

死海は、イスラエルとヨルダンの国境付近に位置する湖。
ふつうの海水の塩分濃度が4.5%なのに対し、死海は25%あります。
死海の天然塩は、マグネシウム・カリウム・ナトリウムなどの天然ミネラル成分が食塩の10倍も含まれているので、美容にも効果的
冷えやむくみ、お肌のカサカサ、肩こりやダイエットにも効果が期待できます。

ということで、わたしは、死海の塩(デッドシーソルト)を使ったバスソルトをよく作ります

hana8.gif バスソルトの作り方 hana8.gif

用意するもの

 天然塩(死海の塩)50g 好みの精油3~5滴 
 ガラス容器 スプーン


 ガラス容器に天然塩を入れ、その中に精油を落とし、スプーンでよく混ぜます。
 入浴する際にお湯に溶かし入れます。

1 これはあくまでも、わたし用のレシピなので、敏感肌の方などは注意して作ってくださいね。

リラックスしたいなら、安眠を誘うラベンダーや不安を和らげるジャスミンカモミール・ローマンなどの精油がおススメです♪



 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップ



関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません