「腸美人は超美人」なんて言われたりするけれど、

腸がきれいな人は、お肌もきれい、
幸せホルモンもきちんと作られて、内側から輝く幸せオーラを放つ。。。

やっぱり、腸は美と健康のキホンです。
というわけで、micoco 飲む乳酸菌を試してみました。




micoco飲む乳酸菌は、

  • Wの乳酸菌で、善玉菌を増やす
  • 注目素材「米麹」で健康美をサポート
  • チアシード、ココナツミルク、植物発酵エキスなど、美をつくる素材もプラス

つまり、善玉菌を増やし、キレイを高める栄養も補ってくれる美容ドリンク
内側から強力に女性美をサポートしてくれること間違いなしです。




生きて腸に届くWの乳酸菌


micoco 飲む乳酸菌に配合されているのは、生きて腸に届く生命力の強い2つの乳酸菌。

ラクリス菌
発芽した大麦から発見された乳酸菌。
胞子という硬い殻に包まれているため、熱や酸に強く、生きて腸に届く有胞子乳酸菌です。
ラブレ菌
京都の漬物「すぐき漬け」から発見された植物性乳酸菌。
生命力が強く乳酸菌の中でも最高峰の生存率といわれています。


乳酸菌は、偏った食生活やストレスで、簡単に減ってしまうのだそうです。
すると、悪玉菌優勢になってしまう。。。
だから、毎日継続して摂ることが、腸美人の秘訣。

生きて腸に届くWの乳酸菌なら、体内環境を保つために働いてくれます。

Wの乳酸菌について、もっと詳しく知りたい方はこちら。
飲む乳酸菌




美を作る米麹、チアシード、ココナツオイル、植物発酵エキス


米麹は、今大注目の美容食・甘酒の原料でもあります。
美と健康に大変優れた食材であることは、言うまでもありません。

めぐりアップも期待できるし、
麹菌は、メラニンにアプローチするともいわれています。


そして、米麹だけではありません
美意識の高い女子ならみんな知っている、美の素材も一緒に摂ることができます
それがこちら。

チアシード
水を含むと14倍に膨らみ、満足感が持続し食べ過ぎガード。
栄養価が高いため、ダイエットの味方といわれています。
ココナッツミルク
中鎖脂肪酸が余分なものをエネルギーにする手助けしてくれるスーパーフード。
植物発酵エキス
野菜・果物など82種類の植物発酵エキス。
体内の酵素の働きをサポートします。


原材料はこちら。


micoco 飲む乳酸菌の原材料





ライチ味の美味しさで毎日らくらくチャージ♪


美と健康のために、乳酸菌は毎日摂ることが大切
だから、続けやすさは譲れません。

micoco 飲む乳酸菌は、ライチ味の美味しさで、作るのもカンタン。
無理なく続けられますョ


micoco 飲む乳酸菌のパウダー


micoco 飲む乳酸菌は、パウダー状。
水または、牛乳、豆乳など100mlにmicoco 飲む乳酸菌大さじ1杯を加えてよく混ぜます。
飲むタイミングは、胃酸が弱まっている食後がおすすめです。


micoco 飲む乳酸菌


わたくしは、ランチの後に飲んでいます。
チアシードおおかげで、少しトロッとなります。

ライチ味の甘酸っぱさがお気に入り。
甘ったるくなく、すっきりした甘さです。

お粗末なお家ランチでも、栄養アップ.。
満腹感も◎。
いつもより、間食したい気持ちを抑えられるんです。
お通じも絶好調

micoco 飲む乳酸菌を、毎日飲むのが楽しみになっています。
良いもの出会えました


ちなみに、
micoco 飲む乳酸菌は、1,888年創業の老舗製薬会社「ミナト製薬」のもの。
「くわ青汁」など、定評のある健康食品でも知られる会社です。
安心して続けられますョ。

詳しくはこちらでね。
 micoco 飲む乳酸菌






関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません