ベジタブルファースト
実践している方も多いのではないでしょうか?

わたくしも、食事は、まずお野菜から食べるようにしています。

最初に食物繊維を摂取することで、
脂肪や糖の吸収を抑えたり、血糖値の急激な上昇を抑えることが期待できるから。


ダイエットに良いのはもちろん、生活習慣病予防にもつながりますものね。

でも、
なかなかベジタブルファーストを実践できないって方も多いのでは?
野菜たっぷりの食事を摂るのって意外と難しいから。。。

そんな方にも、これなら確実(^-^)/
食事の前においしいゼリーをつるんと食べるだけで、レタス2個分の食物繊維を摂ることができます。







レタス約2個分の食物繊維が摂れる機能性表示食品

 
ベジファスは機能性表示食品です。

  • 食後の中性脂肪や血糖値の上昇を抑える
  • 食後中性脂肪や血糖値上昇を抑える

ダイエッターはもちろん、
健康診断の数値が気になるわたくしたち世代にも、頼もしい存在なんです

なぜなら、
機能性関与成分として難消化性デキストリンを含んでいるから。
「難消化性デキストリン」は、トウモロコシを原料に作られた水溶性の食物繊維です。

ベジファス1本には、
なんと、レタス約2個分に相当する食物繊維が含まれているんです。
水溶性植物繊維で換算すると、レタス23個分

つまり、ベジファスがあれば、
食事の前に野菜成分をたっぷり食べる食事法「ベジタブルファースト”が手軽にできちゃう


ベジファス


それに、
酵素ドリンクなどで使用されている80種類の植物混合発酵液も配合。
キレイをめざす女性にうれしいのサポート成分です。

沖縄産シークヮーサーレモン酢も配合されています。
わたくしとしては、シークヮーサーのフラボノイド・ノビレチン効果も見逃がせません。

そして、気になる原材料ですが、
ベジファスは、保存料や人工甘味料などが入っていません。
だから、毎日安心して続けられます


ベジファス 原材料
ベジファス 原材料


ベジファスは、モンドセレクション金賞受賞
美意識の高い「美容ライターが選んだ機能性表示食品」で、三冠達成
(注目度・満足度・安全性)

多数のメデイアでも紹介されている話題のスティックゼリーなんですョ。


ベジファス




食前に食物繊維を数秒チャージ♪


ベジファスは、1日1本を食事の前に摂ります。
わたくしは、1日のうちで一番ボリュームが多い夕食前に摂るようにしています。

手で封を開けて、つるんと食べるだけ。
超らくちんです


ベジファス


味も柑橘系で、さっぱりしていておいしいです。
甘ったるさがないから、食前に食べても気になりません。

これで、レタス2個分の食物繊維を食べたことになっちゃうなんてスゴイです。

スティック状だから、携帯も便利。
先日、ステーキ屋さんに食べに行くときにも持参しました

夕食後いつも、時間がたつと何かつまみたくなっちゃうわたくしでしたが、
ベジファス摂るようになったら、そういうことがなくなりました。

血糖値上昇が緩やかになっている証拠だと思っています


ベジファス


ベジファスは、1箱15本入り。
通常2箱(約1ヶ月分)6,000円ですが、
定期コースだと、初回50%OFF 2,980円(税込)送料無料になります。
定期コースでも継続回数の縛りがなく、いつでも解約できますョ。

詳細はこちらでね。
 女性の中性脂肪と血糖値の上昇を抑える【ベジファス】






関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません