最近ハマっているもの。
それはね、夜おやすみ前の温灸です。

疲れた体を温めて、心地よい眠りにいざなう至福の温活なのです。
ご縁があってモニターさせていただいています^^


あんころもち温灸 - また -

あんもち温灸 - また -
オーガニック・スーピマコットン包みセット


あんもち温灸は、電子レンジでチンするだけ
北海道産の小豆の蒸気で冷えた体を温めます。

使い方は超簡単

  1. 「じんわりあたたかくて気持ちいい」と感じる温度まで(数十秒)レンチン。
  2. レンチンした本体を包み(カバー)で包みます。
  3. あとは温めたい場所にフィットさせるだけ。

肩がこったときはに、腰が痛いときは腰の下、更年期には胸の真ん中に。。。
と自由に使えますョ。




温かさの持続時間は15~20分程度なので、低温やけどの心配なし。
べッドに入って温かさを感じながら、心地よく眠れるんです

温めたい所どこでも使えるけど、
おすすめは、ショーツに敷いて、股の前から後ろ(下腹部~肛門付近)までを温める。

こんな感じに。。。

あんもち温灸


疲れた体がじんわり温まって、緊張した体からフーっと力が抜けちゃう。
なんともいえず癒やされます。

気持ちいいなぁ。。。
と感じているうちに、とろーんと眠りに落ちていく。。。

下腹部には、横骨曲骨中極など、泌尿器系や生殖器系に良いとされるツボがありますからね。
女性にうれしいツボですョ

生理痛をやわらげたいときも、これはおすすめ。


あんころもち温灸


重さは約165gと軽いから、ショーツに敷いてもずり落ちません。
小豆だから、ゴロゴロするんじゃない?という心配も無用。
あんもち温灸は、とても柔らかくモチモチな感触。
甘撚り(あまより)オーガニックコットンといって、肌触り抜群な生地が使われているのです。
包みの肌触りも◎です。


あんころもち温灸

あんころもち温灸
「タマネギ染めの包み」で包んだところ♪


さて、気になるお値段は。。。

あんもち温灸本体が、2,350円(税別)
オーガニック・スーピマコットン包みセットだと、選ぶ包みによって値段が異なります。
わたくしと同じく、タマネギ染めの包みだと 3,480円(税別) になります。

本体の使用回数は約200回。
繰り返し使えるから、コスパもいいし、環境にもやさしいのです。

あんもち温灸は一度使ったらやみつきになりますョ。
寝る前にレンチンして、ベッドに入るのが、楽しみになっています。
あんもち温灸 - また -



ひとり贅沢温活時間 草もち温灸


関連記事