昨日、英語の本を買うついでに、ドラッグストアをうろうろしていたら、宣伝を目にして気になっていた、メンタームのリップクリームが目にとまりました。

ふだん、あまり唇が荒れることもないので 、リップクリームをつけることはほとんどないのですが、

ぬるとさりげないピンクの唇に

というキャッチフレーズに心ひかれちゃって( *´艸`)クスクス

特に、『さりげない』 の部分ね(笑

定価たったの525円(税込)ですが、かなり店頭で迷って買いました。
そのお店にあったのが、

ほんのりピンクになるほんのりUVと さくらピンクになるうすづきUVと プラチナピンクに輝くプラチナUVの3種類があって、
違いがイマイチわからなかったもので、悩みました。

結局、買ったのは、メンターム 口紅がいらない薬用リップ うすづきピンク


口紅がいらない うすづきピンクUV



キャップを開けると、白いリップクリームが顔を出しますが、唇に塗ってみると、かなり発色します。

うすづきピンクというより、さくらんぼのような赤みがある感じ。
でも、華やかな印象がありますが、とても自然です

華やか系の口紅って、自分に合った色を探すのはなかなか大変で、失敗の連続なんですが、これは、自分の肌の色みにもマッチして、いい感じです(*^▽^*)/

高い口紅を買って失敗するより、500円ぐらいでコレって、すごくいい


でも、アットコスメの評価を見てみたら、それほど良くなかった・・・(^^;)
「うすづき」のはずなのにかなり発色がいいから、みたいですね。

わたしは、この華やかなのにほどほど自然な感じが、なんだか、かなり気に入ってます



関連記事
タグ