昨日の梅酒に引き続き、今日は梅シロップを作りました

梅シロップは炭酸で割って飲むとすごくおいしいんですよね
これも、毎年、母が作ったものをおすそ分けしてもらってたのだけど、今年はチャレンジ~♪
果たしてうまくいくでしょうか・・・・3

梅シロップを作っているところ♪


わたしが作った梅シロップのレシピはこちら

hana8.gif  梅シロップの作り方 hana8.gif

用意するもの

 青梅(1kg)、 きび砂糖(600g~1kg)
 密封びん(4L)

 ① 青梅を洗い、へたを取り、水けをふき取る。
    へたがとれた部分の水けもふき取る。
 ② ①の青梅をポリ袋などに入れ口をしっかり結び、半日以上冷凍室で凍らせる。
 ③ 洗って乾かした密封びんに、砂糖をまぶしながら②の青梅を砂糖と交互に
    入れ、 冷暗所に保存。
 ④ 砂糖が溶けやすいように1日数回ほど、びんごと静かにゆする。
 ⑤ 4~5日ほどで梅のシロップがひたひたになったら完成。


       出来上がったら、冷蔵室で保存し、2カ月ぐらいで飲み切りましょう

冷暗所に保存♪



こんな感じで、本当に梅シロップができるのでしょうか・・・・?
砂糖がちゃんと溶けるのか心配。

どうなったか、またご報告しますね 顔文字bye03


ところで、昨日作った梅酒はどうなったでしょうか

1日経った梅酒



1日経って、梅が浮き、溶け残った氷砂糖が沈んでいました。
びんをゆすってなじませておきました♪

あと、3カ月がまん、がまん・・・ ( *´艸`)
関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません

タグ