わたしは、癖っ毛髪量も多いから、
髪の毛が少なくなることをむしろ喜んでいるヒトだったんですが、

この年になって、さすがに、なんとな~く頭のてっぺんや生え際が
以前より元気がなくなってきた気がしています。

白髪だけじゃなくて、髪の量や質にも老化現象が

なので、CMで盛んに宣伝している女性用カツラ・・・ほら、頭のてっぺんにつけるやつ。
あれに興味しんしんです(笑


でも、あれにお世話になる前に、できることはしておきましょう~

ということで、ノンシリコンシャンプー に切り替えてみました。




vefla-ヴェフラ-モイストクレンジングシャンプー
 

vefla-ヴェフラ-モイストクレンジングシャンプー

350ml  2,940円(税込) 送料無料

気に入らなかったら返品できます
↓ ↓ ↓
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

じっくり試せる30日間全額返金保証キャンペーン

初回購入に限り、商品到着日より30日間は、開封後であっても返品をお受けします。
※返送料はお客様負担です(返送前にご連絡ください)


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆





美しく健康な髪は頭皮から。

ノンシリコンシャンプーが頭皮に良いことは分かっていたのだけど、
わたしの場合、使ったり、使わなかったり。。。
いろいろ浮気しちゃうからねぇ。

でも、今回は、続けて使ってみようと思っています。



市販のシャンプーやコンデショナーには、シリコン剤が配合されていることが多いんです。
成分見ると、「ジメチコン」「シクロメチコン」「クロスポリマー」などなど・・・

シリコンが入っていると、手触りの良いサラサラな髪になるのだけど、
すすぐだけでは落ちないので、
毛穴を塞いでしまい、育毛を妨げることになります。

また、体に付着してしまって、吹き出物の原因になったりします。
生え際や背中のニキビはそれが原因かも...


それと、もう一つ。


市販のシャンプーのほとんどは「高級アルコール系」なんだそうです。

でも、この「高級」とは上等という意味ではなく、炭素数が多い一価アルコールの総称。
成分表示は「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」などです。

刺激が強くて、アレルギーを引き起こす可能性があったり、
洗浄力が強いため、必要な皮脂までとってフケ・かゆみのトラブルに繋がることもあるそう。



こうしてみると、サラサラな仕上がりに満足するだけじゃなくて、
ちゃんと、成分見て、頭皮のことを考えなくちゃだめだわ~って思います。



vefla-ヴェフラ-モイストクレンジングシャンプーは、
弱酸性・ノンシリコン・アミノ酸系シャンプー薬用シャンプー。


vefla-ヴェフラ-モイストクレンジングシャンプー

ふんわり良い香りがします。
泡立ちも悪くないですよ。

リンスやコンディショナーは不要ということで、
パサつきがちのわたしの髪はどうなるかしら、と心配でしたが、
きしみもなくツルンとした仕上がりになりました。

リンス・コンディショナー不要でこれ1本でいいと、本当ラクちん。

これなら続けて行けそうです
これからわたしの髪や地肌がどう変わっていくか、レポしていきますね。


 vefla-ヴェフラ-モイストクレンジングシャンプーの詳細はこちらでチェック♪
   http://www.vefla-shampoo.jp/








 続きは日記です♪



昨日お風呂に入ったら、

いつもは端っこの方に置いてある犬用シャンプーが、
人間用のシャンプーと同じ位置に平等に並べられているのに気がつきました。

「あら? 誰が置いた???」 と持ち上げてみると、軽くなっている...
誰かが使ったみたいです。
愛犬は、ここのところシャンプーはしていません。

誰だ? 間違って使ったのは。


そう言えば・・・


先日、単身赴任先から戻ってきていた夫が、お風呂掃除をしてくれたんです。
そのとき、きっとこのシャンプーの存在に気付いたんでしょう。

夫は、わたしのモニター用の高いシャンプーを勝手に使って、
「あれ、よかったよ~」なんて言う人。
きっと、これも、わたしのシャンプーなのかと思って使ったのだわ・・・

そうそう、夫が滞在中、髪の毛が妙に立っていたことがあって、
息子に 「どうしたの?その髪?」 と質問されていたことがあったんです。
夫は、「シャンプー変えてみた…」 と答えていたっけ。


もう、それを思い出したら、一人で大爆笑
息子にも教えたら、また二人で大爆笑


その犬用シャンプー、愛犬が皮膚病のときに獣医さんでもらったシャンプーです。
値段的には、人間のものよりはるかに高価なものだけど。

夫はすでに赴任先に戻っていますが、伝えるべきかしら (笑
関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません

カテゴリ
タグ