寝苦しかったり、寝付けなかったり・・・
そういう日もありますよね。
暑いから、というより、ストレスなどで精神的に不安定になっているときに、安眠できないときがあります。

わたしは、そういうとき、エッセンシャルオイル(精油)のお世話になります。



安眠効果があることで有名な精油は、ラベンダー
すぐれた鎮静作用があり、心の面では、精神的なリラックス作用で安眠を誘います。

わたしは、そのラベンダーと一緒にオレンジ・スウィートを使っています。
オレンジ・スウイートは、落ち込んだ気分を明るくして不安や緊張をほぐす作用があります。
うつ病や不眠症の改善にも役立ちます。


やり方は簡単。
ラベンダーとオレンジ・スウィートの精油を1~2滴ずつティッシュなどに垂らして枕元において置きます。
そうすると、不思議と心が落ち着き、豊かな気持ちになって、ぐっすり寝ることができます。
精油の香りの力って素晴らしいです 顔文字waku-1 (2)

アロマランプなどを使って香りを流してもいいかもしれません。



眠れない夜には、他にもこんな精油が、力を貸してくれそうです。

イランイラン  … 不安を鎮めてストレスをなくし、リラックスさせる
ジャスミン … 情緒に深く作用し、ゆううつな気分をなくして、幸福感を与える
カモミール・ローマン … ストレスを和らげる


精油の種類にあまりこだわらなくても、
自分の好きな香りなら、きっと素敵な眠りを誘ってくれると思います



391 ここも読んでね。
f02.gif 精油を安全に使うための注意



01-1.gif 精油(エッセンシャルオイル)が買えるネットショップはこちら♪

         5-03.gif Tea-tree の森
         5-03.gif 夢工房
         5-03.gif 月の花
         5-03.gif ケンコーコム


       いちご 30 楽天市場で精油(エッセンシャルオイル)を探す♪

 

関連記事

 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

最後までお読みいただき、ありがとうございました
※記事の商品情報は掲載時のものです
※商品レビューは個人の感想で効果を保証するものではありません

カテゴリ
タグ